• サンプル
  • 設計図

大学より負担が少ない

設計図

建築の世界を目指すにあたって、建築家を目指すことができる専門学校に進学することは大学よりもさらにメリットが有ることは間違いありません。
そのメリットとしてあげられるのは、能力の獲得という点のみならず、学費面としての負担が小さいという点にもあります。
4年制大学に進学をした場合、特に私立大学であれば4年間で500万円を超える学費が必要です。
それに対して専門学校であれば、2年間で450万を切る学費に収まる傾向にあります。
それによって、1年間でかかる費用は大きくなるとはいえ確実に最終的な金額は小さくなります。
また、卒業が早いということを (さらに…)

資格取得に強い

模型

一般の大学と違って、専門学校は技術や知識を特化して学ぶことが出来る環境にあります。
その特徴は、資格取得に強いというメリットも生み出すことができます。

専門学校という場所は、その教育機関としての特性上建築の業界にたくさんの建築家を送り出すことを使命としています。
そのため、可能な限り現場で使い物になる人材を育て、胸を張って送り出すための環境を構築しています。
もちろん、卒業後いきなり現場で使い物になるなどという事実はまずありえません。
どれだけ学習をしても、どれだけ実習をしても、現場の経験値を得ることは難しいからです。
しかしながら、専門学校で学ぶことができるということは現場の経験値をより効率的に得られるということです。
そこには、基礎的な実力と発展的な実力を手にすることができるメリットが有ります。
建築のことについてとことん学習するからこそ、その先に見える実際の職に就 (さらに…)

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930